テスラ 5分で120km走行 モデル3用「V3スーパーチャージャー」新急速充電システム

公開 : 2019.03.11 12:07

既存モデル ソフトウェア・アップデートで対応

V3スーパーチャージャー・システムはまずモデル3専用として導入される。モデルSモデルXにも近い将来にソフトウェアのアップデートで対応し、高速充電が可能になるという。近日発表が予定されているモデルYは、技術面の多くをモデル3と共有しているため、このシステムを使うことができるだろう。

V3チャージャーの試験運用は現在、カリフォルニア州のテラス本社近郊で行われている。4月には各地に設置され、最初のサービスが開始される予定だ。欧州やアジアでは今年第4四半期の開始を予定している。

テスラは現在、全世界で1万2000カ所以上のスーパーチャージャー充電施設を展開している。今年中には欧州の人口の99%をカバーする計画だという。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

テスラの人気画像