初試乗 最新992型 ポルシェ911カブリオレ・カレラS クーペに迫る

公開 : 2019.03.18 10:40  更新 : 2019.03.22 18:32

「買い」か?

積極的に選択したくなるカブリオレ

ポルシェ911の長い歴史の中で、カブリオレを選択しない理由は、かなり少なくなったといえるだろう。ソフトトップのルーフラインは魅力的だし、閉めたときの洗練性も素晴らしく、ボディ剛性もこれまでにないほど強固なものになっている。クルマの実力は極めて高く、特に後輪駆動のカレラSのドライビングの満足感はとても高い。

しかし、価格もそれなりにする。例えシンプルなカレラSを選択しても、6桁ポンド、10万2755ポンド(1459万円)となってしまう。それにポルシェだから心惹かれるオプションも豊富で、いくつか追加していくうちに、金額はどんどん跳ね上がるだろう。今回のプレス向け発表会で用意された試乗車の中には、15万ポンド(2130万円)を超える価格のものもあった。

やはり、純粋に走りに拘るドライバーが選ぶべきは、クーペのポルシェ911。カブリオレは、カブリオレなりの楽しみ方をする方が良いだろう。

ポルシェ911カブリオレ・カレラS PDKのスペック

価格 10万2755ポンド(1459万円)
全長×全幅×全高 4519×1852×1300mm(予想)
最高速度 304km/h
0-100km/h加速 3.9秒
燃費 9.3〜9.9km/ℓ(WLTP複合)
CO2排出量
乾燥重量 1585kg
パワートレイン 水平対向6気筒2981ccツインターボ
使用燃料 ガソリン
最高出力 450ps/6500rpm
最大トルク 53.9kg-m/2300-5000rpm
ギアボックス 8速デュアルクラッチ・オートマティック

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事