空飛ぶレンガ 実用性も高いボルボ850T5の中古車 購入の魅力と注意点

公開 : 2019.04.27 07:50

850 T5とT5R、Rが現れるまで、ボルボのハイパフォーマンスモデルが登場すると想像していたひとは少なかったでしょう。しかし、スウェーデンが描いた夢の内容は、嬉しくなるほどに衝撃的なものでした。ジョン・エバンスが、いま手にする上での注意点を解説します。

もくじ

BTCCで活躍したエステートボディ
鮮烈なクリームイエローに250ps
ボルボ850シリーズの中古車 購入時の注意点
オーナーの意見を聞いてみる
知っておくべきこと
いくら払うべき?
掘り出し物を発見

BTCCで活躍したエステートボディ

熱烈なファン層を構成するような、クラシックモデルの部類に入ってくるクルマの中でも、1990年代の半ばに登場した、2.3ℓの直列5気筒ターボエンジンを搭載したボルボ850 T5やT-5R、850Rは、間違いのない存在だといえる。歴史を持つ同社が生み出してきたクルマの中で、当時最も強力だったモデルなだけでなく、1994年から1996年にかけて英国ツーリングカー選手権(BTCC)へ、5ドアのエステートと4ドアのサルーンが出場していたことが人気を下支えしている。

ツーリングカー選手権に出場していたクルマに搭載されていたのは、290psを発生させる自然吸気の2.0ℓエンジンで、6速シーケンシャル・トランスミッションを介してフロントタイヤを駆動していたから、メカニカルな部分では実際は異なる。量産モデルの方は5気筒ターボエンジンで、5速マニュアルか4速ATだったのだから。

しかし、それは問題ではない。ボルボは単に安全なクルマを作るメーカーではなく、エキサイティングなモデルも生み出すことができることを証明した事実が大きい。さらに究極ともいえるモデルは、黄色いボディーカラーをまとっていたことも鮮烈だった。現在でも、エステートのボディに黄色い塗装、5速マニュアルという条件は、ホットな850シリーズの中でも一番人気となっている。

当然、英国の輸入業者も人気の高まりには気づいており、この記事を書いているタイミングでも、1995年式のT-5RやRが日本から数台輸入されてきたところだった。価格は7000ポンド(99万円)くらいからだという。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

ボルボの人気画像

×