アンチSUV派に捧ぐ 新車のSUV価格で買える、魅惑の中古車 18選

2019.05.12

番外編1:人気の秘密

クロスオーバーとSUV人気の秘密は、その抗いがたい数々の魅力にあるが、それでも、そのすべてが合理的なものだというわけではない。

おそらく、同じようなサイズのハッチバックではなく、より車高の高いモデルを選ぶ最大の理由は、そのドライビングポジションにあり、より遠くまで見渡すことで、ドライバーがさらなる安心感を得ることができるからに違いない。

さらに、こうしたモデルは乗降性に優れるとともに、重い荷物の積み下ろしも容易であり、スカートを履いて、極端に車高の低いクルマから優雅に降りようとしたことがあればお分かりのとおり、ひとをより上品にも見せてくれる。


それでも、クロスオーバーやSUVを買い求めるひとびとの多くが、こうしたモデルを選ぶのはステータスが理由であることも認識しておく必要がある。

シティカーと比べて、実際にはそれほど大きいわけでも、高価なプライスタグを掲げているわけでもないが、より高級な4×4モデルのような印象を与えることができるのだ。

もちろん、こうしたモデルにも欠点は存在しており、実際、エンジニアリング的見地から言えば、そもそもクロスオーバーやSUVというのは妥協の産物であり、その大きなフロントマスクは、燃費性能に深刻な影響を与えずにはおかない。

ふつうのハッチバックよりも車重が嵩んでいるにもかかわらず、室内空間の大きさはほとんど変わらず、重心位置も高くならざるを得ないことに加えて、統計によれば、歩行者にとっても、事故の際のリスクが大きくなっている。

それでも、ひとびとはこうしたモデルに喜んでお金を支払うのであり、こうした欠点など、多くにとっては大した問題ではないのだ。

 

人気記事