アストン・マーティン・ヴァンキッシュ・ボランテはペブルビーチでデビュー

公開 : 2013.07.18 18:00  更新 : 2017.06.01 02:16

アストン・マーティン・ヴァンキッシュ・ボランテは、来月、カルフォルニアで行われるペブルビーチ・オートモティブ・ウィークでデビューを果す。最近ニュルブルクリンクでテストしてる姿を捉えられた£200,000(3,030万円)のこのモデルは、2015年にデビュー予定のV12ヴァンテージSと、CC100スピードスター・コンセプトと共に展示される予定だ。

ヴァンキッシュ・ボランテは、6.0ℓのV12を搭載し、0-100km/h4.5秒、290km/hのトップスピードを誇る。そのベースとなるのは第4世代のVHプラットフォームだ。

一方、2015年デビューのV12ヴァンテージSは、565bhpの6.0ℓV12を搭載し、0-100km/h3.7秒、330km/hのトップスピードというパフォーマンスを持つ。トルクは、63.2kg-m。アストン・マーティン製のスポーツシフトIIIオートマティック・ギアボックスが装備され、後輪を駆動するモデルだ。