国内メーカー、2013年10月の生産台数・販売状況

2013.11.28

トヨタ、日産、ホンダ、スズキ、三菱、マツダ、ダイハツ、スバルの国産各メーカーは、11月28日、10月の生産台数・販売状況を発表した。

トヨタ

国内生産台数 289,961台 前年同月比109.4%
海外生産台数 513,086台 前年同月比119.3%
総生産台数 803,047台 前年同月比115.5%
国内販売台数 134,764台 前年同月比111.8%
輸出台数 163,839台 前年同月比106.6%
  • 国内生産は、29.0万台(前年同月比109.4%)と、2ヶ月連続で前年同月実績を上回った。
  • 国内販売は、13.5万台(前年同月比111.8%)と、2ヶ月連続で前年同月実績を上回った。レクサスブランド車の販売は、4,310台(前年同月比137.8%)。軽自動車の販売は、3,225台(前年同月比111.1%)となった。除軽市場におけるシェアは、49.7%(前年同月差-2.4ポイント)となった。なお、含軽市場におけるシェアは、31.9%(前年同月差-1.6ポイント)となった。
  • 輸出は、北米・中南米・アジア・オセアニア・アフリカに向けた輸出が増加し、16.4万台(前年同月比106.6%)と、2ヶ月連続で前年同月実績を上回った。
  • 海外生産は、全地域で増加し、51.3万台(前年同月比119.3%)と、2ヶ月連続で前年同月実績を上回るとともに、単月として過去最高となった。

日産

国内生産台数 81,274台 前年同月比81.6%
海外生産台数 384,220台 前年同月比123.9%
総生産台数 465,494台 前年同月比113.3%
国内販売台数 51,058台 前年同月比114.7%
輸出台数 49,774台 前年同月比85.6%
  • 国内生産は、主に北米輸出向けローグの工順変更による台数減により、81,274台(同-19.4%)と前年実績を下回った。
  • 海外生産は、384,220台(同+23.9%)と前年実績を上回り、歴代として過去最高を記録した。米国は、主に新型ローグ、セントラ、リーフが純増となったことに加え、一部車種の工場移管準備のため台数の少なかった昨年同月に対する大幅な台数増となり、78,737台(同+30.0%)と前年実績を上回り、10月として過去最高を記録した。メキシコは、65,878台(同+0.1%)と前年実績を上回り、単月として過去最高を記録した。英国は、主に新型ノートの台数増により、52,407台(同+5.0%)と前年実績を上回り、単月として過去最高を記録した。スペインは、11,412台(同-16.6%)と前年実績を下回った。中国は、主に好調なシルフィ・シリーズとキャシュカイの台数増により、118,179台(同+139.7%)と前年実績を大きく上回り、10月として過去最高を記録した。その他の地域は、57,607台(同-2.1%)と前年実績を下回った。
  • 国内販売は、51,058台(同+14.7%)と前年実績を上回った。国内登録は、33,990台(同-2.2%)と前年実績を下回った。軽自動車は、主に6月発売のデイズの好調な販売が貢献し、17,068台(同+74.7%)と前年実績を上回り、10月として過去最高を記録した。
  • 輸出は、49,774台(対前年同月比-14.4 %)と前年実績を下回った。北米向けは、35,448台(同-11.5%)と前年実績を下回った。
  • /li>

ホンダ

国内生産台数 90,707台 前年同月比113.3%
海外生産台数 328,525台 前年同月比123.4%
総生産台数 419,232台 前年同月比121.0%
国内販売台数 65,337台 前年同月比148.9%
輸出台数 11,401台 前年同月比165.7%
  • 10月単月の主な車種の販売実績は、登録車ではフィット、23,281台(登録車名別1位)、ステップ ワゴン、5,304台(登録車名別9位)、フリード、4,881台(登録車名別10位)、届出車ではN BOX、17,599台(届出車名別1位)、N-ONE、5,522台(届出車名別9位)だった。

スズキ

国内生産台数 81,300台 前年同月比100.1%
海外生産台数 166,482台 前年同月比100.9%
総生産台数 247,782台 前年同月比100.6%
国内販売台数 54,812台 前年同月比118.0%
輸出台数 12,276台 前年同月比76.4%
  • 国内生産は、国内向けが増加し、前年を上回った。
  • 海外生産は、ハンガリー、中国、パキスタン等で増加し、10月として過去最高となった。
  • 国内販売は、軽四輪車は、スペーシア、キャリイ等が好調で、10月として過去最高となった。登録車は、スイフトとソリオ等が増加したことで、前年を上回った。
  • 輸出は、主に欧州、大洋州、北米向け等が減少し前年を下回った。

三菱

国内生産台数 64,917台 前年同月比161.2%
海外生産台数 58,196台 前年同月比95.7%
総生産台数 123,113台 前年同月比121.8%
国内販売台数 9,942台 前年同月比98.3%
輸出台数 30,713台 前年同月比112.4%
  • 国内生産は、2013年5月以来、6ヶ月連続前年比増。
  • 海外生産は、2013年8月以来、3ヶ月連続前年比減。
  • 国内販売は、2013年5月以来、5ヶ月ぶり前年比減。
  • 輸出は、2013年9月以来、2ヶ月連続前年比増。

マツダ

国内生産台数 93,590台 前年同月比130.3%
海外生産台数 25,714台 前年同月比96.5%
総生産台数 119,304台 前年同月比121.1%
国内販売台数 16,113台 前年同月比122.3%
輸出台数 71,644台 前年同月比116.1%
  • 国内生産は、乗用車が増となり、前年同月実績を上回った。
  • 海外生産は、乗用車と商用車がともに減となり、前年同月実績を下回った。
  • 国内販売は、乗用車と商用車がともに増となり、前年同月実績を上回った。シェアは、登録車が4.3%(前年同月差+0.2ポイント)、軽自動車が3.0%(同±0.0ポイント)、総合計は3.8%(同+0.1ポイント)だった。
  • 輸出は、北米、欧州などの増により、前年同月実績を上回った。

ダイハツ

国内生産台数 63,576台 前年同月比111.8%
海外生産台数 31,101台 前年同月比150.6%
総生産台数 94,677台 前年同月比122.1%
国内販売台数 45,176台 前年同月比101.3%
輸出台数 783台 前年同月比227.6%
  • 国内生産は、6.4万台(前年同月比111.8%)と、2ヶ月連続で前年同月実績を上回った。
  • 国内販売は、4.52万台(前年同月比101.3%)と、2ヶ月連続で前年同月実績を上回った。そのうち、軽自動車の販売は4.50万台(前年同月比101.4%)と、2ヶ月連続で前年同月実績を上回った。軽市場におけるシェアは、28.6%(前年同月差-4.6ポイント)となった。
  • 輸出は、中南米・アジア・アフリカに向けた輸出が増加し、0.8千台(前年同月比227.6%)と、2ヶ月振りに前年同月実績を上回った。
  • 海外生産は、インドネシアで増加し、3.1万台(前年同月比150.6%)と、8ヶ月連続で前年同月実績を上回った。

スバル

国内生産台数 59,812台 前年同月比109.7%
海外生産台数 15,997台 前年同月比94.0%
総生産台数 75,809台 前年同月比105.9%
国内販売台数 12,132台 前年同月比123.6%
輸出台数 40,594台 前年同月比76.4%
  • 国内生産は、フォレスターの販売が好調に推移していることにより、10月として過去最高の台数を記録し、10ヶ月連続で前年超えとなった。
  • 海外生産は、6ヶ月連続で前年割れとなったが、合計では全ての月を通じて過去最高の台数を記録し、10ヶ月連続で前年超えとなった。
  • 国内販売は、登録車は、引き続きフォレスターの販売が好調に推移し、17ヶ月連続で前年超えとなった。軽自動車はプレオプラスの販売が好調に推移し、2ヶ月連続で前年超えとなり、合計では7ヶ月連続で前年超えとなった。
  • 輸出は、引き続き好調な販売が続く北米市場が牽引したことに加え、他市場においてもフォレスターが好調に推移し、10月として過去最高の台数を記録し、9ヶ月連続で前年超えとなった。
 
最新国内ニュース