【内装/外装/詳細/価格は?】フォルクスワーゲン「ゴルフ・トゥーラン」仕様変更

公開 : 2021.04.18 18:45

フォルクスワーゲンは、「ゴルフ・トゥーラン」の仕様変更をおこないました。パワートレインが変更されます。

ゴルフ・トゥーラン仕様変更 利便性強化

フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンは、2021年4月16日より、ミニバン「ゴルフ・トゥーラン」の仕様変更をおこなった。

「ゴルフ・トゥーラン」は2016年に導入したコンパクトミニバン。「MQB」モジュールを採用することにより、これまで上級モデルに採用していた先進安全装備を数多く採用し、安全性と快適性が魅力。

フォルクスワーゲン・ゴルフ・トゥーラン
フォルクスワーゲン・ゴルフ・トゥーラン    フォルクスワーゲン

今回の仕様変更は、パワートレイン、インフォテイメント、安全性において更なる強化を図った。

パワートレインにおいては、従来の1.4 TSIエンジンに代わり、新たに1.5 TSIエンジンを採用。

またディーゼル・エンジンには従来の6速DSGに代わり、新たに7速DSGを採用し、スムーズなシフトチェンジによるドライビングを提供する。

そして、インフォテインメントにおいては、常時オンライン接続となる最新世代のインフォテイメントシステム「レディ2ディスカバー」、および「ディスカバー・プロ」を採用し、最新のオンラインサービス「ウィー・コネクト」の提供が可能となった。

さらに、ゴルフ・トゥーランでは初めてデジタルメータークラスター「デジタル・コックピット・プロ」を「コンフォートライン」以上のグレードに標準設定とし、視認性を高めた。

また、エントリーグレードのTSIトレンドラインにレーンチェンジアシストシステム「サイド・アシスト・プラス」、TSIトレンドラインとTSIコンフォートラインにリアビューカメラを標準設定とし、全方位の先進安全装備をすべてのグレードで標準設定とし、安全性を強化した。

全6グレードの展開で、価格(税込)は、321万9000円~451万9000円。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事