【価格/サイズ/内装は?】メルセデス・ベンツEQA 250、日本発売 航続距離422km AMGラインも解説

公開 : 2021.04.26 13:11  更新 : 2021.04.27 07:03

「EQC」 185万円の値下げ

また、2019年に日本に導入されたメルセデス・ベンツEQシリーズの第1弾、「EQC」の車両価格の値下げが4月20日に発表された。

これは、今までは標準装備されていたクライメートコントロール(前後左右・後席独立調整)やエナジャイジングパッケージ(空調・照明・音楽などのコントロール)、ステンレス・ランニングボード、ヘッドアップディスプレイ、ガラス・スライディングルーフなどをオプション設定に変更したもの。

装備を一部変更したメルセデス・ベンツEQC 400 4マティック(2021年モデル)
装備を一部変更したメルセデス・ベンツEQC 400 4マティック(2021年モデル)    メルセデス・ベンツ日本

こうした装備の見直しにより、消費税込みの車両価格は1080万円から895万円へと、185万円も値下げされた。

もちろん、パワートレインのスペックやテレマティクスサービス、そして安全装備などに関しては変更されていない。

従来どおりに、リース契約満了時に残価の差額清算が不要なクローズエンドリースや、ローン/クレジットカード一括払いも利用できる(いずれも条件あり)。

また、これはEQAも同様だが、新車購入から5年間または10万kmのいずれか早い方まで、一般保証修理/定期メンテナンス(点検整備の作業工賃・交換部品)/24時間ツーリングサポートが無償で提供される保証プログラム「EQケア」が適用される。

EQA 250とEQC 400 4マティックの価格差は約250万円。

EQC 400はその名のとおり2モーターの4WDとなるし、室内スペースもEQAより広く、WLTCモードでの航続距離は400km。価格差は大きいけれど、性能の違い・使い方・予算を考慮すれば、EQAと比較検討できる範囲内の価格におさまったことは間違いない。

メルセデス・ベンツEQA 価格

メルセデス・ベンツEQAの日本における車両価格は、下記の通り。

EQA 250:640万円

メルセデス・ベンツEQA 250
メルセデス・ベンツEQA 250    メルセデス・ベンツ日本

発売日は4月26日で、ハンドル位置は右のみとなっている。

なお、全国約2万1000基の充電サービス利用が購入から1年間は無料となるほか、アフターサービスは、全国221のサービス拠点で受けることができる。

メルセデス・ベンツEQA スペック

メルセデス・ベンツEQA 250(カッコ内はAMGライン)

税込み日本価格:640万円
全長×全幅×全高:4465×1835(1850)×1625mm
ホイールベース:2730mm
車両重量:1990kg(2000kg)
乗車定員:5名
航続可能距離:422km(WLTC)
最高出力:190ps/3600-10300rpm
最大トルク:37.7kg-m-1020rpm
駆動方式:FF
最低地上高:210mm

メルセデス・ベンツEQA 250
メルセデス・ベンツEQA 250    メルセデス・ベンツ日本

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事