キャデラックCTSエレガンス

公開 : 2014.04.03 22:20  更新 : 2017.05.29 18:32

■どんなクルマ?

キャデラックCTSが戻ってきた。実のところ、キャデラックはヨーロッパ全域で年間1,000台は販売されていたのだが、この新しいCTSを持って再びヨーロッパ市場に本格参入してきたのである。

BMW 5シリーズのライバルとなるポジショニングのCTSではあるが、残念ながら英国市場には左ハンドルのみが導入される。エンジンは、275psを発揮する2ℓターボ、そしてギアボックスは6速オートマティックという組み合わせだ。

キャデラックにとって重要なのは、高速道路で如何に多くの仲間とすれ違うかということではない。先ず重要なのは、ヨーロッパ市場で手に入れることができるという事実だ。ヨーロッパ市場で築かれた信頼は、そのまま最も重要なマーケットである中国市場での売り上げをアップすることに直結するのである。去年の数値で言えば、キャデラックは中国市場で66%の伸びを示している。年間50,000台を生産するクルマにとって、これは非常に大きな数値なのだ。

新しいCTSは、より長く、より低く、よりスリムに変身した。アメリカでは、本当にBMW 5シリーズのライバルとしてのポジショニングを得ている。新しいアルファ・プラットフォームは、3シリーズのサイズのATSにも使われているものでマルチメタル・シェルで構成される。その重量は5シリーズよりも200kgほど軽量に仕上がっているのだ。

ボディは高い剛性が保たれており、サスペンションはフロントがストラット、リアがマルチリンクというレイアウト。マグネティック制御のダンパーが標準装備される。

インテリアは本革製。また、ウッド・パネルはベニアではなく本物のウッドであり、カーボンファイバーもプラスティックではなく本物のカーボンファイバーが使用される。

価格はベーシック・トリムのエレガンスが£43,485(752万円)。豪華なプレステージが£49,985(865万円)というもの。また、£1,200(20万円)のエクストラ・コストを払えば、RWDから4WDにコンバージョンすることができる。

■どんな感じ?

キャビンはかなり居心地の良い空間だ。材質の選択も良く、アメリカンなタッチで、センスよくまとめられている。また、クロムとウッドも控えめながら効果的に使われている。デジタル・ディスプレイとダイヤルもクリーンで動きもさくさくとしている。

トランス・スペースも447ℓと充分なサイズで、深さもある。

ドライブしての第一印象は非常に好ましいものだ。ステアリングはダイレクトで、気持ちのよいほどレスポンスに溢れる。BMW 5シリーズやメルセデス・ベンツEクラスのような高速での安定性を重視したものとはまた違う種類のものだが、決して神経質ではない。ジャガーXFに似たフィーリングだろうか。

乗り心地も非常にコントロールされている。欠点としてはバンプに対する収束が若干悪いような気もするが、それでもクラッシュするようなことはなく、総じて成熟したソリッドなフィーリングだ。

ボディ剛性の高さが印象的で、サスペンション・コントロールも良い。マグネティック・ダンバーは明らかに効果的な動きを見せてくれる。100km/h走行時であれば1インチ走行する毎にその堅さがコントロールされ、最も柔らかいセッティングから最も硬いセッティングに移行するのにも僅かに2.5メーターの距離しか必要としないほどレスポンスに優れているのだ。

4970mmという長さの割に、1640kgという軽いボディを2.0ℓのエンジンで駆動する。50:50という前後の重量配分と、アルミニウムを多用したボディは、RWDらしいさくさくとした動きが味わえる。

しかし、そのエンジンは、0-100km/h加速が6.6秒と充分なパフォーマンスを持っているものの、あまりにも変哲のない2.0ℓ4気筒ターボ・ユニットである。ライバルのBMWの6気筒に比べれば滑らかさにも欠ける。しかも燃費は11.4km/ℓと、ライバル達に比べると明らかに悪いの残念だ。

■「買い」か?

キャデラックCTSを購入する層には、燃費の話はそれほど影響しないかもしれない。しかし、それでも英国では、左ハンドルしか用意されないことで、セールスを伸ばすことは難しいと思われる。もし、あなたが、アメリカや中国で仕事をする機会を得るのであれば、リストに入れておくべきクルマなのだろうが。

(マット・プライヤー)

キャデラックCTSエレガンス

価格 £43,631(755万円)
最高速度 225km/h
0-100km/h加速 6.6秒
燃費 11.4km/ℓ
CO2排出量 198g/km
乾燥重量 1640kg
エンジン 直列4気筒1988ccターボ
最高出力 275ps/5500rpm
最大トルク 40.9kg-m/3000-4500rpm
ギアボックス 6速オートマティック

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

キャデラックの人気画像