マツダ・フレアワゴン一部改良 外装変更&安全運転機能充実 詳細/価格は?

公開 : 2021.12.11 20:05

マツダは、軽自動車「フレアワゴン」を一部改良し、2021年12月24日から発売します。

装い新たにさらに快適な軽へ

マツダは、軽自動車「フレアワゴン」を一部改良し、全国のマツダ販売店を通じて、2021年12月24日から発売する。

今回の一部商品改良では、外装と内装の変更と、運転を支援する機能の拡充がなされた。

マツダ・フレアワゴン・カスタムスタイル
マツダ・フレアワゴン・カスタムスタイル    マツダ

外装は、ハイブリッドXG/XS、カスタムスタイル全車のフロントグリル意匠を変更し、タフスタイル全車のアルミホイール意匠を変更。

またボディーカラーは、新たにライトブロンズパールメタリックおよび2トーン(ホワイトルーフ)、インディゴブルーメタリック2を追加した。

内装は、カスタムスタイル全車、タフスタイル全車のインパネカラーパネルやシートなどのアクセント色を変更。

加えて、運転支援機能は、カスタムスタイル全車、タフスタイル全車に車線逸脱抑制機能を採用した。

価格(税込)は、139万4800円~212万5200円。

記事に関わった人々

  • 編集

    AUTOCAR JAPAN

    Autocar Japan

    世界最古の自動車雑誌「Autocar」(1895年創刊)の日本版。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

マツダの人気画像