GRヤリスをフルチューン!「GRMNヤリス」登場 500台限定 東京オートサロン2022

公開 : 2022.01.14 10:03  更新 : 2022.01.15 12:12

トヨタ・ガズーレーシングが「GRMNヤリス」を発表。限定500台の高性能モデル。サーキット、ラリー向けパッケージも登場します。

正真正銘のホットハッチ

2021年(1〜12月)の販売台数で1位をとったヤリス・シリーズに新しいモデルが加わる。

東京オートサロン2022の会場で、トヨタ・ガズー・レーシング(TGR)が、「GRMNヤリス」を発表したのだ。

GRMNヤリス
GRMNヤリス    AUTOCAR JAPAN編集部

500台限定販売モデルとして、2022年夏頃より発売する予定。

スペック面では、既存モデルのRZが272ps/37.7kg-mというパワーであるのに対し、トルクを39.8kg-mにアップしているがそれだけではない。

サーキットパッケージとは

ボディ剛性強化や約20kgの軽量化、車高10mmダウンによる低重心化、全幅10mm拡大による空力改善を実現したほか、「壊しては直すを繰り返し、性能向上させた」機械式LSD、クロスギアレシオ・トランスミッション、ローファイナルギヤのセットを採用。

また、プロドライバーによる走り込みによって制動力やグリップ、コーナリング性や追従性も向上させ、より安心して速く走れるクルマへと進化させた。

GRMNヤリス
GRMNヤリス    AUTOCAR JAPAN編集部

GRMNヤリスは、本日よりTGR WEBサイトにて予約抽選の受付を開始する。

ベースグレードのほかに、スーパー耐久シリーズ参戦からフィードバックを受け、ロード性能を突き詰めた「サーキットパッケージ」を用意。そちらは、特別な外板色の「マットスティール」を設定し、限定50台で販売する予定だ。

価格は下記のとおりとなっている。
GRMNヤリス:731万7000円
GRMNヤリス・サーキットパッケージ:846万7000円
GRMNヤリス・ラリーパッケージ:837万8764円

サーキットパッケージ

BBS製 GRMN専用 18インチホイール
18インチブレーキ
ビルシュタイン製 減衰力調整式ショックアブソーバー
カーボン(綾織CFRP)製 リヤスポイラー
サイドスカート
リップスポイラー

ラリーパッケージ

GRショックアブソーバー&ショートスタビリンクセット
GRアンダーガードセット
GRロールバー(サイドバー有)

記事に関わった人々

  • 執筆 / 撮影

    AUTOCAR JAPAN

    Autocar Japan

    世界最古の自動車雑誌「Autocar」(1895年創刊)の日本版。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

GRの人気画像