マツダ、2022年スーパー耐久シリーズ参戦 マツダ2&ロードスターで

公開 : 2022.02.17 06:45

マツダは、2022年スーパー耐久シリーズにマツダ2、ロードスターで参戦すると発表しました。

マツダ2&ロードスターで参戦

マツダは、2022年スーパー耐久シリーズに「マツダ2バイオ・コンセプト」、および「ロードスター」の2台で参戦すると発表した。

マツダは、次世代バイオディーゼル燃料を使用した車両でレースに参戦することで実証実験をおこなうとともに、カーボンニュートラル実現の選択肢の1つとして次世代バイオディーゼル燃料の普及拡大を目指す。

マツダは、2022年スーパー耐久シリーズに「マツダ2バイオ・コンセプト」、および「ロードスター」の2台で参戦すると発表した
マツダは、2022年スーパー耐久シリーズに「マツダ2バイオ・コンセプト」、および「ロードスター」の2台で参戦すると発表した    マツダ

「マツダ2バイオ・コンセプト」は、ディーゼルエンジン「スカイアクティブD」を搭載し、ユーグレナが提供する100%バイオマス由来の次世代バイオディーゼル燃料「サステオ」を使用する。

また、スーパー耐久に参戦して実績のあるレーシングチーム「TEAM NOPRO」と広島マツダのレーシング部門「HM RACERS」など社外のレース関係者からのサポートを受けて、メーカー開発車両が出走可能な「ST-Q」クラスに参戦する予定。

ガソリンエンジン「スカイアクティブG」を搭載する「ロードスター」では、マツダがサポートする参加型モータースポーツ出身ドライバーにステップアップの機会を提供する。

マツダ社内外のエンジニアやメカニックがチームを組み、「ST-5」クラスに第3戦スポーツランドSUGOから参戦する。

記事に関わった人々

  • 編集

    AUTOCAR JAPAN

    Autocar Japan

    世界最古の自動車雑誌「Autocar」(1895年創刊)の日本版。

関連テーマ

おすすめ記事

 

マツダ ロードスターの人気画像