プジョー308GTがパリで登場

公開 : 2014.09.09 22:30  更新 : 2017.06.01 02:12

プジョー308のホット・バージョンである308GTがハッチバックとSWエステートの2つのボディをまとってパリ・モーターショーで登場する。

面白いことにエンジンは2つ用意される。

強力なオプションは、ツイン・スクロール・ターボを備えた1.6ℓTHPガソリン・エンジンで、205ps、29.0kg-mのパワー、トルクを発揮する。トランスミッションは6速マニュアルで、燃費は14.5km/ℓ、CO2排出量は130g/kmだという。

もうひとつのエンジンは、2.0ℓ4気筒のブルーテックHDIディーゼル・エンジンだ。これは180ps、40.8kg-mのパワー、トルクを持ち、CO2排出量は103g/km、燃費は25.0km/ℓをマークする。ディーゼルはオートマチック・トランスミッションが組み合わせられる。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事