直列5気筒のホットハッチ アウディRS3 人気が予想を上回った? 英国で販売停止

公開 : 2023.01.24 06:25

アウディRS3の英国向けの販売が、一時的に停止となりました。2.5L直列5気筒という稀有なエンジンを搭載する高性能ハッチバックですが、販売再開の時期は明らかにされていません。

販売再開時期は不明 英国

英国向けのアウディRS3は、需要が供給を上回ったため、一時的に販売停止となった。

4代目となるRS3は、2021年後半から販売されている高性能ハッチバックだ。アウディはAUTOCARに対し、受注残の解消に集中する姿勢を示した。

アウディRS3スポーツバック
アウディRS3スポーツバック

英国での販売停止は一時的なものだが、再開時期は明らかにされていない。

RS3は、スポーツバックとセダンの2種類が用意され、5万900ポンド(約820万円)で発売された。英国における販売台数は、全体のごく一部に過ぎない。

2021年、英国におけるA3ファミリー(S3、RS3を含む)の総販売台数2万2746台のうち、RS3スポーツバックは91台、RS3セダンは40台とされている。合計131台という数字は、R8(125台)やRS7(110台)を上回ったものの、RS Q3(807台)、RS6アバント(446台)には遠く及ばない結果となっている。

しかし、標準のA3は引き続き好調で、昨年は全世界で12.2%の販売増を記録している。また、アウディ・スポーツはパフォーマンスモデルを4万5515台販売し、前年比15.6%増となり、過去最高を記録した。

RS3は、2.5L直列5気筒ターボエンジンから最高出力400psと最大トルク51.0kg-mを発生する高性能なホットハッチとして知られている。0-100km/h加速3.8秒、最高速度280km/hを発揮する。

また、現在のニュルブルクリンクの「コンパクト」クラスのラップレコード保持者でもあり、7分40秒75というタイムを記録している。アウディの開発ドライバー、フランク・スティップラーが駆るRS3は、それまでの王者ルノーメガーヌRSトロフィーRを0.25秒上回った。

記事に関わった人々

  • 執筆

    ジャック・ウォリック

    Jack Warrick

    英国編集部ライター
  • 翻訳

    林汰久也

    Takuya Hayashi

    1992年生まれ。愛知県在住。幼い頃から自動車/戦車/飛行機/宇宙船など乗り物全般が大好物。いつかすべての乗り物を手に入れることを夢見ている。最近はバイクの魅力に気づき、原付と中型を衝動買いしてしまった。大学卒業後、不動産営業と記事制作ディレクターを経て2020年に独立し、フリーランスとして活動開始。現在に至る。

関連テーマ

おすすめ記事

 

アウディ A3の人気画像