Juju(野田樹潤)ブログ

2022.09.12

Juju(野田樹潤)の2022年シーズン「Wシリーズ」のレースとレースの間、ドレクセラーカップや日本滞在についてのご報告です。

【Juju(野田樹潤)ブログ】第75話:移動に次ぐ移動、そして2連勝!

もくじ

2か月の夏休み、実は移動の日々
ヨーロッパ中がわが家 モーターホームの日常
バトルを学んで2連勝!

2か月の夏休み、実は移動の日々

前回のレポートからちょっと時間が空いてしまいましたけど、みなさんお元気ですか? こんにちは、Juju(野田樹潤)です。

今回のレポートは、最近の活動報告と言った感じになります。Wシリーズは7月の終わりに開催されたブダペストから9月末に開催されるシンガポールまで約2か月間も「夏休み」なんです。でもその間もわたしの日常は充実しています。

まずWシリーズで初ポイントを獲得した前回のレースが終わってからは、またヨーロッパのわたしたちのベースであるデンマークに戻りました。

そこから一旦、日本に戻ることにしました。2週間ほど東京に滞在して、学校関係の用事を片づけたり、あとは取材やスポンサーさんをまわって、それから友達と会ったりしていました。

わたしこう見えても(どう見えるのかな?)生まれが東京なので、東京にも友達がいるんです(笑)

そこからまたデンマークに戻りました、って簡単に書いていますけど、日本からデンマークには直行便がないのでこれがけっこう大変なんです。

最近は飛行ルートの関係で以前よりもトランジットが長いというのもあるし、わたしたちのデンマークのベースであるパドボーグパークはけっこうな田舎ということもあって移動時間はハンパないのです。

さてデンマークに戻るとすぐにドレクセラーカップ用のマシンを準備して、またモーターホームで巡るヨーロッパ内の旅がはじまりました。

記事に関わった人々

  • 執筆

    Juju(野田樹潤)

    Juju Noda

    2006年生まれ。4歳でKIDSカートデビューウィン。5歳で30cc/40ccダブルチャンピオン、9歳でFIA-F4の最年少デビュー。11歳、国際クラスFIA-F4マシンで「U-17大会」出場。2018年からF3に挑戦。2020年はデンマークF4参戦。2021年はアメリカF4 US→デンマークF4。2022年は「Wシリーズ」を中心に活動する。目標は「日本人初の女性F1/フォーミュラEのドライバーになって、チャンピオンになること」
 
 

おすすめ記事

 

人気記事

        人気画像