国内試乗

2019.03.12

ステルヴィオ・ディーゼル試乗 アルファのスポーツ味はどうなるか? 価格617万円

アルファ・ロメオ・ステルヴィオ2.2ターボ・ディーゼルQ4

テスト日 : 2019年2月22日

価格 : 617万円

文・川島茂夫 撮影・前田恵介 

編集部より

アルファ・ロメオのSUV、ステルヴィオにディーゼル車が登場。アルファの走り、スポーツ味は健在なのでしょうか? 試乗して確認します。

もくじ

どんなクルマ?
価格617万円に驚く
7.1kg-m増えた最大トルク

どんな感じ?
実用か、趣味性か?
高回転もいけるディーゼル
「スポーツディーゼル」とは

「買い」か?
アルファらしさ 戦略価格で

スペック
ステルヴィオ・ディーゼルのスペック

どんなクルマ?

価格617万円に驚く

「あれっ? ステルヴィオってこんなに安かったっけ?」と思ってラインナップの価格を再確認してしまった。ガソリン車の標準モデルよりディーゼル車のほうが高価なのが一般的だ。

ラインナップに新たに追加された2.2ターボ・ディーゼルQ4の価格は617万円。ガソリンモデルのベーシック仕様で受注生産となる2.0ターボQ4は655万円。38万円も安いのである。

ならば価格対策普及仕様か。それはまったくの誤解だ。

内装等のスポーティな雰囲気やプレミアム感を盛り上げる部分は多少簡略化されているが、ステルヴィオならではの雰囲気は変わらない。実際に乗り込んでコストダウンの影は微塵も感じさせない。

搭載されるディーゼルエンジンはアルファ・ロメオ初となるアルミブロックや1行程で8回の噴射を行う直噴インジェクター、中空カムシャフト等々の軽量設計、低内部抵抗化や精密温度管理等の最新設計が施され、ガソリン車と同じく8速ATと組み合わされる。

 
最新試乗記

人気コンテンツ