カーンvsレンジローバー勃発? レンジローバー・スポーツSVRペースカー発表

2017.05.02

100字サマリー

カーン・デザインが、「レンジローバー・スポーツSVRペースカー」を発表しました。3,920万円もするこのモデル。レンジローバーのデザイナーに対する「反発心の表われ」と言われています。

レンジローバー・スポーツSVRをモディファイ

ブラッドフォードを拠点とするデザイン・ハウス、カーン・デザインが、レンジローバー・スポーツSVRペースカーを発表した。550psを発揮するランドローバーの高性能SUVは、ビスポークによってどのようなモデルになったのだろうか? 

カーン・デザインの「ペースカー」に装着されるトリムやデザイン・パーツは、いずれもランドローバーのメーカー保障規定に影響を及ぼさないものになっているのが特徴だ。

外装色は、ボルキャニック・ロック・サテンと呼ばれるカラーを採用し、フロント・バンパー、グリル、サイド・グリルを縁取るブルーのラインが鮮烈なアクセントになっている。

また、前後に23インチのアロイ・ホイールを履くため、オーバーフェンダーの膨らみは極めて力強い。

 
最新海外ニュース