海外ニュース

2017.09.06

ポルシェ、F1エンジンサプライヤーとして復帰を検討

[編集部より]

ポルシェが、F1エンジンサプライヤーの道を検討! フォーミュラE参戦を表明したばかりのポルシェ。F1の世界にカムバックするのでしょうか?

ポルシェ副会長 可能性を示す

ポルシェが2021年以降、フォーミュラ1にエンジンサプライヤーとして復帰する可能性がある。

同ブランドの財務およびIT担当の取締役会副会長であるルッツ・メシュケは、今週末のイタリアグランプリで、F1は、ポルシェにとって「うってつけの場所のひとつになりえる」と話している。

「ご承知の通り、フォーミュラEは現在のわたくし達にとって実に大切な選択肢です。一方でF1というのは、いつだって検討に値するテーマだと言えます。(F1の)新エンジンについては、かなり議論をしていると思いますよ」
 

next page1991年以来のカムバックなるか

 
最新海外ニュース