BENTLEY 100th Anniv.[オリジナル記事を見る]AUTOCARのロゴも100年前に

海外ニュース

2018.04.08

新型レンジローバーSVクーペ ジョン・エドワーズ社長に5つの質問

編集部より

ランドローバーの新型レンジローバーSVクーペが発表されました。価格は3531万円からで999台限定です。ロールス・ロイスやベントレーのSUVと直接対峙することになります。ジャガー・ランドローバーSVO社長のジョン・エドワーズ氏に質問しました。

もくじ

もし999台以上の申し込みが来たら?
顧客がブランドイメージを損ねるようなカスタマイズを望んだら?
高級SUVのライバルが増えていることについては?
他のライバルと比較してこのクルマの良さは?

もし999台以上の申し込みが来たら?

「われわれは以前ディフェンダー・ワークスV8を150台限定で発売した際にもその問題に直面しました。実際には400台以上の生産も可能でしたが、顧客の要望はその希少性にあることも考慮し断念しました」

顧客がブランドイメージを損ねるようなカスタマイズを望んだら?

「究極的には、顧客にお任せします。ただし、それが良い結果をもたらさないと考える場合には別の提案をする場合もあります。そのためにわれわれはデザイナーを雇っているのですから」

高級SUVのライバルが増えていることについては?

「もしベンテイガが発売されていなければ、われわれがこのクルマを開発することはなかったでしょう。私はこのSUV市場の拡大を歓迎しています。競争が激しくなることはわれわれの進化にとっても良いことです。SVクーペはこのセグメントで十分な競争力を持っていると思います」

他のライバルと比較してこのクルマの良さは?

「われわれの悪路における走破性は他を圧倒しています。さらに、レンジローバーは特定の階級に属さないクルマです。例えばスーパーマーケットに乗り付けるとしても、ベンテイガやロールス・ロイスとは違った印象を与えるでしょう。これはどこにでも行けてなんでもできるクルマです。長い間かけて浸透したアイコン的存在なのです」

すべての画像をみる

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ