海外ニュース

2018.05.23

フェラーリSP38発表 488 GTBベースのワンオフ・モデル

編集部より

フェラーリが、最新のワンオフ・モデルを発表しました。その名も「フェラーリSP38」です。オーナーの名前は明かされていませんが、実車は近々公開されるというニュースです。画像5枚入手!

もくじ

F40、308をオマージュ
フェラーリSP38 前・横・後ろ
実車公開は? オーナーは?

F40、308をオマージュ

フェラーリの最新のワンオフ・モデル「フェラーリSP38」が発表された。

488 GTBをベースにした公道走行可能なモデルで、そのスタイリングは
・リアのウイングはF40
・フロントエンドは308 GTB
からインスピレーションを得たとフェラーリは説明している。

見ての通り、前後の外観はドラスティックに変化を遂げている。しかしながら、開発期間の制約もあり、あくまでパーツ変更という枠に収めたリスタイリングだ。このため、ホモロゲーションを取り直す必要はなかったという。

SP38をオーダーした顧客は、いちから開発に関わり、スタイリング、インディビジュアル・カスタマイズをフェラーリとともに進めていった。通常、こうしたカスタムカーの開発作業は、約18カ月を要する。ただし、それもプロジェクトの内容次第で大きく変化するのがこの種のモデルの常だ。

それでは、SP38の外観を詳しく見ていこう。
 

next pageフェラーリSP38 前・横・後ろ

すべての画像をみる

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ