ギブリ・スカテナート限定30台、スカテナート・プラスパック限定10台 マセラティ

2018.06.14

サマリー

マセラティ ジャパンから特別なモデルが発売。「ギブリ・スカテナート」は、ピレリのカラータイヤ、8.4インチ・インフォテインメント、電動スポーツシートなどを装備した限定車です。さらに装備を充実させた「スカテナート・プラスパック」も登場。

専用ポップアップショールーム 開設へ

マセラティ ジャパンは、特別限定仕様車「ギブリ・スカテナート」を受注開始した。

ミドルサイズの4ドアスポーツ・セダン「ギブリ」の特別限定車として登場する「ギブリ・スカテナート」は、40台の日本限定モデルだ。

「スカテナート」はイタリア語で「解き放たれた」の意味を持ち、現在のF1™世界選手権に供給されているピレリP ZEROのラベル技術が駆使されたピレリカラーエディションのホワイトタイヤを装着。さらにブルーのブレーキキャリパーのコントラストが強烈なパフォーマンスを印象づける。

センター・ダッシュボードには、マルチタッチ機能付きの8.4インチ・タッチコントロール式高解像度ディスプレイを装備。Apple® CarPlay™およびAndroid Auto™に対応し、快適性および安全性を高めている。

さらに、「スカテナート」にフル・アダプティブLEDヘッドランプや、電動サンルーフなどの快適装備を追加した「スカテナート・Plus Pack(プラスパック)」を、限定10台で同時発売する。

また、スカテナート専用のポップアップショールームが、6月29日〜7月31日までの期間限定でオープンすることも発表された。ショールームの詳細は後日公開されるという。
 

 
最新海外ニュース

人気記事