新型プジョー208、画像がリーク 前/後ろ/内装 ジュネーブショー

2019.02.23

サマリー

新型「プジョー208」の画像が、リークしました。フロント/リア/内装の画像を入手しました。デイタイム・ライトの意匠が特徴的です。

CMPプラットフォーム採用

発表目前と考えられるプジョー208新型。その公式画像が、オンライン上にリークした。新型のフロント、リア、そして内装の様子がはっきりと確認できる。

新しい208は、508、3008のデザイン要素を受け継いでいるほか、旗のような意匠のLEDデイタイム・ランニングライトが目を引く。また、リアセクションの丸みを帯びた造形は、プジョーのSUVモデルとの関連性を感じさせる。

新型は、PSAグループのCMP(コモン・モジュラー・プラットフォーム)を、DS3クロスバックに続いて2番目に採用。室内空間やパッケージングは新水準を実現するという。

ガソリン・ターボ、(欧州で販売は下り坂だが)ディーゼル仕様にも本プラットフォームは対応。さらにはe-CMPと呼ばれるエレクトリック・バージョンにも適応する。

インテリアの画像も見てみよう。

 
最新海外ニュース

人気記事