BENTLEY 100th Anniv.[オリジナル記事を見る]AUTOCARのロゴも100年前に

海外ニュース

2019.05.08

「ホンダe」 新型EVの車名、ホンダが認める 予想価格は?

編集部より

ホンダが、新型EVのモデル名は「ホンダe」であることを認めました。ジュネーブショーで発表されたプロトタイプが、そのままの名前で、年内発売へ

年内に欧州販売

ホンダは、発表を予定しているEVシティカーのモデル名が「ホンダe」であることを公式に認めた。欧州では、今年の後半に発売される予定である。

2017年のフランクフルト・モーターショーで「アーバンEV」として初登場した本モデル。今年3月のジュネーブ・モーターショーでは、市販仕様に近い試作車が「ホンダeプロトタイプ」として初公開された。そして今回、その車名がプロダクション・バージョンにも引き継がれることが判明したのだ。

ホンダはこれまでのところ技術的な詳細を発表していないが、ジュネーブ・モーターショーでAUTOCARの取材に応じた開発者は、100ps/30.6kg-mを「上回る」スペックになるだろうと話していた。

同社は、ホンダeに関心を示したヒトの数が、英国だけでも6500人を超えると説明している。価格はまだ明らかになっていないものの、AUTOCARの予想では3万5000ポンド(502万円)程度になると考えている。

ホンダeは、日本で製造されると予想され、2019年後半に限られた欧州市場で発売される。それ以外の地域では2020年の販売開始となる見込みだ。もちろん、日本でもショールームに並ぶことになるだろう。

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ