海外ニュース

2019.05.24

アウディQ5、プラグインハイブリッド登場 電気のみで40km走行 英国価格は?

編集部より

アウディQ5に、PHEVモデルが追加。エンジンとモーターの総合最高出力は367ps。先代のハイブリッドクワトロを大幅に凌ぎます。バッテリー容量も10倍以上に。

PHEV仕様 Q5 55 TFSI eクワトロ

アウディのミドルサイズSUV「Q5」に新しいプラグインハイブリッド仕様が登場した。英国では6月に発売が予定されており、英国価格は約5万5000ポンド(760万円)からとなっている。

この「Q5 55 TFSI eクワトロ」と名付けられたモデルは、2.0ℓ直4ガソリン・ターボ・エンジンに1基の電動モーターを組み合わせ、容量14.1kWhのリチウムイオン・バッテリーが電気を供給する。エンジンとモーターはシステム総合で最高出力367psを発生。0-100km/hを5.3秒で加速し、最高速度は239km/hに達する。

Q5 55 TFSI eクワトロは電気のみで40kmまでの距離を、最高135km/hの速度で走行できる。アウディによれば、ガソリン消費量は40.0km/ℓになるという。

英国では邦貨換算760万円〜という価格で発売される。注文受付は6月に始まるが、納車は今年の第4四半期からになる予定だ。

このモデルには、家庭電源と業務用電源の両方にケーブルが対応したコンパクトな充電器が標準で付属する。家庭の220V電源で充電すると、Q5 55 TFSI eクワトロはバッテリーが空の状態から6時間で満充電が完了するという。

アウディはこれまで、プラグインハイブリッド車にも「eトロン」という名称を与えてきた。しかし、今後はeトロンという名前は電気自動車のみに使われることになり、プラグインハイブリッドは単に「TFSI e」というアルファベットの羅列で表されることになる。

すべての画像をみる

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ