[ABARTH 70周年]嶋田智之が、いま見つめるABARTH 595

実車 フェラーリF8トリブート日本発表 内装/エンジン 488GTB後継、新型V8クーペ

2019.06.25

100字サマリー

フェラーリF8トリブートが日本発表! 会場から実車の写真が届きました。内装、エンジン、トランク、エグゾーストを、70枚の写真でご覧ください。

photo: Kazuhide Ueno(上野和秀)

新型V8ベルリネッタ 実車写真70枚

フェラーリの新型V8ベルリネッタ「フェラーリF8トリブート」が、東京都内で報道向けに初公開された。488GTBの後継モデルという位置づけだ。

発表会に登壇した極東&中東エリア・ヘッド・オブ・コミュニケーションズのフイ・ピン・リム氏は、搭載されるエンジンが、インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤーの “過去20年にわたる最も優秀なエンジン” に選ばれたことを引き合いに出し、「フェラーリのV8エンジンは、スポーティさとドライビングプレジャーを代表するもの」と3902ccターボユニットの存在を強調。このエンジンと「トップレベルのユーザビリティ、ユニークなドライビング・エモーションによって、フェラーリのすべてのプロダクトレンジを特徴づけるモデルが誕生しました」と新型車を紹介した。

「F8トリブートというモデル名は決して妥協しないエンジンレイアウト、そしてエンジン・パワーそのものに対するオマージュです。これはスペシャルシリーズを除く跳ね馬の歴史上最もパワフルなV8なのです」

フェラーリF8トリブート

エンジン:3902ccV8ターボ
全長×全幅×全高:4611×1979×1206mm
ホイールベース:2650mm
車両重量:1330kg(軽量オプション装備車)
最高出力:720ps/8000rpm
最大トルク:78.5kg-m/3250rpm
0-100km/h加速:2.9秒
最高速度:340km/h

 
最新海外ニュース