ニュース

2019.07.04

英国のコメディアン/俳優 アストン マーティンDBS V8が出品 約2000万円か

編集部より

「アラン・パートリッジ」シリーズで有名な英国の俳優/コメディアン、スティーブ・クーガンはクルマのコレクターでもあります。アストン マーティンDBS V8が出品されます。

もくじ

英国車を愛するアラン・パートリッジのアストン マーティン
英誌のテストで当時4人乗りモデルの最高速度を記録
どのようにしてスティーブ・クーガンの手元に?
予想落札価格は2000万円前後

英国車を愛するアラン・パートリッジのアストン マーティン

彼はレクサスを「日本製のメルセデス」と表現した。「トップギア」ではルノー・メガーヌの試乗で前妻のキャロルを引き合いに出し侮辱したこともある。

ミニ・メトロの運転は何度も断っている。しかし、アラン・パートリッジもアストン マーティンDBS V8に乗っているときは心安らかでいられたらしい。

結局のところ、この失言癖のある、チャット・ショーのホストは、そのクルマ選びに愛国心の強さが表れている。

彼はラジオとテレビで活躍してきた30年近くの間、ローバーやヴォグゾールのクルマ(あとなぜか日本製セダン)を乗り継いできた。

そんなスティーブ・クーガンは、2011年からアストンを1台所有していた。そのクルマがシルバーストン・オークションで売りに出される。

英誌のテストで当時4人乗りモデルの最高速度を記録

それが他の単なる古いDBS V8と異なるもう1つの点は、クーガンの愛車は同モデルが発表された際に使われた有名なアストンの広報車だったことだ。そして現在も美しくレストアされ、素晴らしいコンディションに保たれている。大丈夫、アランが心配するような変な落書きはされていない。

ウィリウム・タウンズがデザインしたDBSは1967年に発売され、それから2年後にV8搭載モデルが加わった。クーガンが所有する「SKX11J」の登録番号を付けた車両は1970年製で、パワフルな新仕様が追加された際、注目に値する役割を果たした個体だ。

1971年、英「モーター・マガジン」誌は開通前のM4自動車専用道路でこのクルマをテストし、160mphという速度を達成した。これは当時、4人乗りモデルの最速記録だった。

 
最新海外ニュース