ニュース

2019.08.16

アキュラ・タイプSコンセプト モントレーで初公開 タイプSが復活

編集部より

北米ホンダが「アキュラ・タイプSコンセプト」の実車を初公開しました。タイプSの復活を告げる新型コンセプト。中型セダン、TLXの高性能仕様をイメージしたモデルです。

もくじ

TLXのタイプSをイメージ
アキュラの新時代

TLXのタイプSをイメージ

ホンダが北米で展開する高級車ブランド「アキュラ」が、タイプSコンセプトを、モントレーカーウィークで初公開した。

アメリカ市場で販売される中型セダンのTLXのラインナップに今後加わる、タイプSをイメージしたモデルとされている。アキュラは、TLXを皮切りに、今後2年間で2モデルにタイプSを登場させることをすでに明かしている。

「モントレーカーウィークで初公開されたアキュラ・タイプSコンセプト」
「モントレーカーウィークで初公開されたアキュラ・タイプSコンセプト」

アキュラの新時代

今年のモントレーカーウィークには、デザイン・テーマ「プレシジョン・クラフテッド・パフォーマンス」の新時代を示すためのステージが、アキュラのプレイベート・レセプションの舞台となった。

「アキュラのパフォーマンスを示す大胆で新しいビジョン」のイメージリーダーとしてタイプSコンセプトが、アンヴェールされると、参加者は一斉に手元のスマートフォンで美しい姿を撮影していた。

「モントレーカーウィークで初公開されたアキュラ・タイプSコンセプト」
「モントレーカーウィークで初公開されたアキュラ・タイプSコンセプト」

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ