英ベントレー SUVモデル「ベンテイガ」に、3列7人乗りモデル追加

2019.11.27

サマリー

英ベントレーは、ベンテイガに、3列7人乗りモデルを追加します。メルセデス・マイバッハGLS、アストンのDBXと市場を争うのが狙いです。

もくじ

3列シーター追加
4シーター仕様は?
対象ラインナップ

3列シーター追加

イギリスの高級車ブランド、ベントレーは、5人乗りSUVモデルの「ベンテイガ」に、新たに3列7人乗りモデルを追加する。

7人乗りを追加した目的は、「世界で最も多目的に使えるラグジュアリービークル」という地位を、確固たるものにするためだ。

ベンテイガ(欧州仕様)に加わる3列7人乗りモデル。
ベンテイガ(欧州仕様)に加わる3列7人乗りモデル。

今回の仕様追加により、先週世界初公開された高級SUVモデル、アストン マーティンDBX、メルセデス・マイバッハGLS 600といったライバルに対抗する狙いがある。

7人乗りモデルは、3列目シートが自動で折り畳み収納される機能を搭載しているのが特徴だ。

4シーター仕様は?

また、4人乗り仕様の新情報も発信された。

4人乗り仕様は、いわゆるキャプテンシートを採用。「リラックスとエンターテインメント、移動中にタスクを進める方々に、広い空間を」提供するという。

ベンテイガ(欧州仕様)の2列4シーターモデル。
ベンテイガ(欧州仕様)の2列4シーターモデル。

また、豪華なリアシートには、12ウェイ・パワーシート、ヒーター機能、ベンチレーション、マサージ機能を搭載する。

さらに、オプションでブルートゥース・ヘッドフォン、折り畳み式のピクニック・テーブル、マリナーのコンソール・ボトル・クーラーも用意されている。

対象ラインナップ

今回の仕様追加は、現時点では欧州仕様についての発表のみ。

ベンテイガV8とベンテイガ・スピードについては、これまでの5人・4人乗りに加えて、7人乗りを選択できるようになる。

ベントレーのSUVモデルとして人気のベンテイガ。
ベントレーのSUVモデルとして人気のベンテイガ。

一方で、ベンテイガ・ハイブリッドは、7人乗りは設定されないが、4人乗りを選択できる。これは、電動パワートレインのパッケージングによる都合だという。

 
最新海外ニュース

人気記事