ダイハツ・タント、2014年の新車販売台数No.1を獲得

2015.01.08

ダイハツは、2014年1月から12月までのすべてのクルマの中で、日本国内で最も販売されたモデルの座をタントが獲得したと発表した。タントが新車販売台数No.1を獲得したのは、これが初めてのこととなる。販売台数は、234,456台だった。

タントは、トール・スタイルのモデルで、その使い勝手の良さや広々とした開放感が評価されたものとダイハツではコメントしている。また、28km/ℓの低燃費もポイントだったという。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事

        ×