日産ジュークNISMO RS M-Xトロニック

公開 : 2015.02.02 23:40  更新 : 2021.03.05 18:51

■どんなクルマ?

今回テストするのは、日産ジュークの最新ハイパフォーマンス・モデルであるジュークNISMO RSだ。

このジュークNISMO RSは、ジュークNISMOの後継車種にあたり、パワーアップと剛性の強化、サスペンションのチューニング、ステアリングの最適化、ブレーキの大型化、ルックスの変更など隅々まで手が加わったモデルだ。

MT版には標準でLSDが装着され、CVT版もマニュアル・モード時のギア・レシオが変更された。さらに楽しさを追求して、トルク・ベクトリング・システムもアップデートされている。

楽しさと活気の貪欲なまでの追求は大歓迎。この手のクルマにとっては、必要不可欠だということもできよう。

■どんな感じ?

真価を見極めるために、われわれはフィンランドにあるラップランド・アイス・ドライビング・スクールに向かった。ちなみに高速アイス・サーキットをスタッドレス・タイヤで走ったのは唯一われわれだけである。

もちろん英国で正式にリリースされた後に、もう一度厳正なテストを行う予定ではあるが、このコースならば十分にロード・パフォーマンスとハンドリング性能を評価することができる自信がある。

走らせてみた結果、ラフな路面でもジュークの誇るコントロール性能のたかさは健在。これでもかとハードな運転を試みても、安定感を失ったり、あるいはコントロール不可に陥ることは一度としてなかった。限界点近くでもレスポンスは冴えているうえ、適切な判断を下す余裕も十分にあった。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記