2015年5月 自動車販売台数ランキング

2015.06.05

■増税の影響で軽自動車販売は2カ月連続で2桁減。登録車には回復の兆しも

自動車業界団体がまとめた2015年5月の全体での国内新車販売は、前年同月比7.6%減の33万5630台と5カ月連続での前年割れとなった。カテゴリー別では登録車が同1.4%増の20万9889台と2カ月連続で前年実績を上回ったが、それでも一昨年の数値には及ばず。一方、軽自動車は同19.6%減の12万5741台と5カ月連続でのマイナス。4月からの軽自動車税増税が、2カ月連続での2桁減を招く形となった。市場の動きについて業界団体の関係者は「登録車に関しては駆け込み需要の反動減が一巡しつつあり、メーカーによっては回復の兆しも見られる。ただし、全体としてはユーザーの購入意欲は低いまま。とくに、軽自動車は増税による影響が大きく、先が見通せない状況」と指摘。今後については、「6月のボーナス商戦や新型車の発売で、どれだけ受注を増やせるかが鍵」と分析した。

車名別ランキングでは、トヨタ・アクアが前年同月比18.9%増の1万4428台の販売を記録して2カ月連続でのトップにつく。続く第2位には前月と同様にホンダN-BOXが位置。第3位には同23.8%減ながら日産デイズが入った。トップ10を一覧すると、軽自動車は7車種で残り3車種が登録車。この比率になるのは2カ月ぶりである。ただし、軽自動車7車種のうち、前年超えを達成したのはホンダN-BOXとスズキ・スペーシアのみ。残り5車種はすべて2桁減となり、軽自動車税増税の影響が大きく出てしまった。

話題の新型車の成績も見ておこう。4月にマイナーチェンジを実施したトヨタ・カローラは同8.6%増を記録して第4位に上昇。スポーツグレードのターボRSを追加したスズキ・アルトは第8位、新上級コンパクトキャブワゴンのトヨタ・エスクァイアは第13位、新型に移行したマツダ・デミオは第16位に入る。また、発売5週の受注台数が月販目標の3倍超に達した新型ホンダ・ステップワゴンは第18位、ハイブリッド車を追加した日産エクストレイルは第23位にランクインした。

2015年5月 車名別乗用車販売台数ランキング (日本自動車販売協会連合会発表)

メーカー モデル 台数
1 トヨタ アクア 14,428
2 トヨタ カローラ 8,920
3 トヨタ プリウス 8,778
4 ホンダ フィット 7,680
5 トヨタ エスクァイア 7,109
6 日産 ノート 6,677
7 マツダ デミオ 5,575
8 ホンダ ステップワゴン 5,087
9 ホンダ ヴェゼル 4,846
10 トヨタ ヴィッツ 4,792
11 トヨタ ヴォクシー 4,463
12 トヨタ ヴェルファイア 4,322
13 日産 エクストレイル 4,248
14 日産 セレナ 4,175
15 トヨタ ハリアー 3,533
16 トヨタ アルファード 3,344
17 マツダ CX-3 3,286
18 トヨタ パッソ 2,959
19 ホンダ シャトル 2,938
20 トヨタ クラウン 2,756
21 スバル インプレッサ 2,638
22 ホンダ フリード 2,421
23 トヨタ ノア 2,356
24 マツダ ロードスター 2,157
25 スズキ スイフト 2,112
26 スズキ ソリオ 2,006
27 マツダ CX-5 1,705
28 ホンダ グレイス 1,655
29 スバル レヴォーグ 1,642
30 トヨタ スペイド 1,634

■回復傾向が鮮明な輸入車。とくにプレミアムブランドの健闘が目立つ

輸入車の新車販売は回復基調に乗ったようだ。外国メーカー車の新規登録台数は前年同月比12.2%増の2万104台と、2カ月連続での前年超え。登録車に占める輸入車のシェアは、5月単月としては過去2番目に高い9.6%に達する。日本メーカー車も同1.8%増の2730台となり、輸入車全体では同10.8%増の2万2834台を達成した。市場の動向についてJAIA関係者は、「外国メーカー車は一昨年の水準に近づきつつあり、駆け込み需要の反動減はほぼ一巡したといえる。とくに、400万円以上の価格帯の車種が好調。あとは400万円未満クラスが本格的に持ち直せば、完全回復といえる状況になるだろう」と解説した。

外国メーカーのブランド別成績では、新型Cクラスなどの販売が堅調なメルセデス・ベンツが同40.4%増の4318台の新規登録台数を記録して3カ月連続での首位につく。続く第2位には、同15.7%減のフォルクスワーゲンが位置。第3位には同27.9%増を達成したBMWが、第4位には同16.0%増のアウディが入った。ドイツ四巨頭以外では、BMWミニが同29.6%増、ポルシェが同45.3%増で単月の過去最高、プジョーが同21.5%増、フォードが同10.5%増、シトロエンが同32.0%増の好成績を達成した。

2015年5月 車名別輸入車新規登録台数 (日本自動車輸入組合発表)

メーカー 5月 2015年累計
1 Mercedes-Benz 4,318 26,334
2 VW 3,660 24,233
3 BMW 3,174 17,499
4 Audi 2,504 12,513
5 Nissan 1,162 9,875
6 BMW MINI 1,515 8,321
7 Toyota 1,187 6,099
8 Volvo 895 5,007
9 Jeep 458 2,756
10 Porsche 520 2,571
11 Peugeot 491 2,305
12 Renault 329 2,261
13 Fiat 442 2,205
14 Mitsubishi 300 2,138
15 Ford 363 1,988
16 Land Rover 236 1,298
17 Alfa Romeo 190 1,089
18 Citroen 202 809
19 Suzuki 77 561
20 ABARTH 130 551
21 Maserati 99 504
22 Jaguar 56 398
23 Chevrolet 54 367
24 DS 65 363
25 Cadillac 61 358
26 Ferrari 73 329
27 Chrysler 66 265
28 BMW Alpina 26 149
29 Lamborghini 30 147
30 Lotus 19 141
31 Bentley 24 134
32 Dodge 25 126
33 smart 18 100
34 Rolls Royce 9 66
35 Aston Martin 13 64
36 Mclaren 3 31
37 Hyundai 0 21
38 GMC 4 20
39 Scania 4 16
40 Rover 3 15
41 Honda 4 13
42 Lancia 1 10
43 Hummer 1 9
44 Pontiac 1 7
45 Morgan 1 6
46 Unimog 0 5
47 Buick 1 4
48 MG 2 4
49 Autobianchi 0 3
50 Saab 1 3
51 Opel 1 2
52 PROTON 1 2
53 Bugatti 0 1
54 Detomaso 1 1
55 Kia 0 1
56 DAEWOO
57 Mini
58 RUF
59 Others 14 196
合計 22,834 134,294
文・大貫直次郎
 
最新国内ニュース