レクサスLSをマイナーチェンジ

2012.10.11

レクサスは、LS460、LS460L、LS600h、LS600hLにマイナーチェンジを施し、10月11日より発売を開始した。

今回のマイナーチェンジでは、まずフロント・グリルにスピンドル・グリルを採用。リアにもスピンドル形状を採り入れるなど、外観面の変更が目に付く。

また、インストルメント・パネルを一新して水平基調としたほか、操作系の配置を見直し、機能性を向上させた。

メカニカル面では、レザースクリューウェルディングや構造用接着剤などの生産技術を導入し、ボディ剛性を高めた他、ギア比可変ステアリングの採用によって操縦性、走行性能を向上させている。

この他、新しいプリクラッシュ・セーフティ・システムの採用や、アダプティブ・ハイビーム・システム、ブラインド・スポット・モニターの採用などによって安全性能を高めている。

価格は、LS460/LS460hが8,300,000円から13,100,000円。LS600h/LS600hLが10,500,000円から15,500,000円。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事

      ×