ウィンターテスト中のアウディA5スポーツバック

公開 : 2016.03.11 22:40  更新 : 2017.06.01 01:35

2017年後半のデビューが予定されているアウディA5スポーツバックは、現在ウィンタ―テストの真っ最中だ。

5ドア・クーペ・ボディを纏うA5スポーツバックは、BMW 4シリーズ・グランクーペの対抗馬となるモデルで、A5クーペと共に2017年中に発売されることが決定している。

サルーンおよびエステート・モデルのA4とほぼ共通するヘッドランプ、グリルを持つが、リア・セクションは当然ながら大きな変更を受けている。重いカモフラージュがされてはいるものの、そのスリムなLEDテールランプはこのスクープショットからも解る。

以前キャッチしたA5クーペと同様に、ホイールベースは現行モデルよりも拡大され、その結果、キャビン・スペースが大きく改善されている模様。また、インテリアは、A4から受け継ぐバーチャル・コクピットが採用されている。

車両重量は、新しいアーキテクチャーの採用によって100kg程度のダイエットがされているという。

エンジンは、1.4ℓおよび2.0ℓのガソリンと、1.6ℓおよび2.0ℓの4気筒ディーゼル、そして3.0ℓのV6ディーゼルが用意される。また、S4に搭載される3.0ℓV6ガソリンもラインアップされるかもしれない。

A5ク―ペは来年初頭、そしてA5スポーツバックは来年の後半に登場が予定されている。



▶ 海外ニュース / 新型アウディA5は2017年前半を予定
▶ 海外ニュース / アウディA5クーペ、最新スクープショット
▶ 海外ニュース / 次世代アウディA5、S5、スクープ続報
▶ 海外ニュース / 次世代のアウディA5、S5がニュルブルクリンクでテスト

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×