アウディTTロードスター1.8 TFSI

公開 : 2016.05.04 23:50  更新 : 2017.05.29 18:14

Aピラーとフロアパンを強化しているおかげで、クーペと比べても剛性が明らかに劣ると感じる点はない。軽いもののクイックなステアリングと高いグリップ・レベルのおかげで、自然と楽しい気持ちになれるのだ。

FFであるため、プッシュしすぎるとフロント・アクスルが左右にさまよう傾向があるうえ、FRの方が挙動を予想しやすい点は否定しないが、楽しい気持ちになれるクルマであるのは間違いない。

12.3インチの ‘バーチャル・コックピット’ カラー・ディスプレイが従来のメーター部に収まるのはクーペとおなじ。MMIインフォテインメント・システムも含めて動作にむずかしさを感じない。

MMIはシートのあいだの大きなロータリー・ダイアルを使用して操作するわけだが、その他にも便利なショートカット・ボタンもあるため便利だ。インテリアの質感は依然として高く、どのパーツをみてもソリッドな感覚をもたらす。高級感もある。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記