フォルクスワーゲン・ティグアンR-ライン2.0 BiTDI

公開 : 2016.08.01 05:50  更新 : 2017.05.29 18:56

一方、室内の質感、スペース、ディテールの作りこみはティグアンの明確な長所である。ただ、内外装ともにデザインが刺激を与えてくれるといったものではない。

しかし、これこそがフォルクスワーゲンのカスタマーが求める部分といってもいいだろう。安心感があり、控えめなデザイン。サプライズこそないが、確実にドライバーを満足させてくれることは間違いない。

■「買い」か?

価格に対して極めてパワフルであり、平均燃費、合理性は、まさにフォルクスワーゲンに求めるレベルである。もっとダイナミックなクルマもあるが、少なくともエクステリアはアグレッシブである。

ただ、フォルクスワーゲンらしい ‘ほどほど’ なキャラクターを求めているのであれば、もうひとつ下のグレードでも十分である。なにも、R-ラインでなければ、あるいはビターボでなければ、といったことはない。


フォルクスワーゲン・ティグアン2.0 BiTDI 240 R-ライン 4モーション DSG

価格 約£38,000(516万円)
最高速度 229km/h
0-100km/h加速 6.5秒
燃費 15.6km/ℓ
CO2排出量 167g/km
乾燥重量 1795kg
エンジン 直列4気筒1968ccツイン・ターボ・ディーゼル
最高出力 240ps/4000rpm
最大トルク 51.0kg-m/1750-2500rpm
ギアボックス 7速デュアル・クラッチ


▶ 海外初試乗 / フォルクスワーゲン・ティグアンR-ライン2.0 TDI
▶ 海外初試乗 / フォルクスワーゲン・ティグアン2.0 TDI アウトドア・パック

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事