フォルクスワーゲン・ゴルフGTIクラブスポーツ・エディション40

公開 : 2016.09.22 05:50  更新 : 2017.05.29 18:56

ゴルフRが、ゴルフのレベルを高めたことが、そう感じる大きな要因。いちど4WDに乗れば、FFが味気なく感じてしまうのも当然だろう。

一方のクラブスポーツは、パワー増強を果たしたことで、速さはネクスト・レベルに達している。ゴルフRよりもリニアリティに富んでいるうえ、望めばメカニカルなスリルも与えてくれるのである。

さらに感動するのがシャシー。GTIはコンフォート性、リファインメント、キレのあるハンドリングが高く評価されているが、クラブスポーツ・エディション40になっても、よいところはまるで損なわれていないのだ。

スーパーで買う、チキン・ティッカ・マサラ用のパウダーのように、ちょっとだけピリっとした辛さが増しているものの、じつに扱いやすい。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事