フォード・フィエスタ、アメリカで最も良い燃費を目指す

公開 : 2012.11.21 11:51  更新 : 2017.06.01 01:20

フォードは、フィエスタの1.0リッター3気筒エンジン搭載のエコブースト・モデルで、アメリカで最も良い燃費を目指すという。このモデルは、来週のロサンゼルス・モーターショーで登場する。

アメリカの環境保護局によるテストはまだだが、17.7km/l以上を記録することを予定している。

搭載されるエンジンは、123bhp、19.8kg-mのパワー、トルクで、114g/kmのCO2排出量だ。この1.0リッター・エコブースト・モデルは、来年アメリカで販売が開始されるという。

ちなみに、現在、アメリカでは他のメーカーは3気筒エンジン・モデルを発売していない。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事