高級SUV対決 ヴェラールとドイツの強敵、Q7/カイエン 前編

公開 : 2017.09.23 17:10  更新 : 2021.04.13 18:04

装備内容に見合った価格設定

カイエンをベースに同じ計算をしたら、金額はもっと跳ね上がる。21インチのホイール、メモリー機能付きスポーツシート、フルレザーインテリアは、それぞれ単体の価格がレンジローバーのそれより高額。

さらに標準装備のリストには、エアサスペンションもLEDヘッドライトもなく、プレミアムオーディオどころかデジタルラジオさえ記載されていない。

そうして考えると、間違いなく高いヴェラールのプライスが、決して法外な値付けではないように思えてくる。これが、今回のサプライズその1だ。

サプライズその2は、クルマに乗り込んだ時にやってくる。ヴェラールのインテリアをじっくり目に焼き付け、それからQ7、そしてカイエンへと乗り換えて見比べてみた。

おそらく誰もが、この分野ではアウディの圧勝だと予想するだろう。ヴェラールよりはるかに広いだけでなく、技術的な洗練度も、マテリアルのクオリティでも上を行くだろうと。それは結局のところ、ドイツと英国の高級車の違いそのものでもある。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事

      ×