長期テスト アルファ・ロメオ・ジュリア(3) エンジン不調とアラーム誤作動 欠点上回る魅力

公開 : 2018.05.08 19:10

シフトパドルがステアリング裏ではなくコラムについていることを褒めています。一方で、高速でのエンジン不調や、盗難防止アラームの誤作動など、欠点も出てきています。しかし、それも気にならないほどの楽しさがあるようです。

もくじ

積算12343km シフトパドルの位置
積算12730km いくつかの欠点も
どこを走っても楽しい
テスト車について
テストデータ

積算12343km シフトパドルの位置

多くのメーカーはステアリングの後ろにシフトパドルを設置するだろう。しかし、ジュリアのそれはステアリングコラムに固定されている。

非常に使いやすく、アルファ・ロメオのこのアプローチはお気に入りだ。ステアリングがクイックに動くことが必要不可欠だが、その点については問題ない。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事