新型ランドローバー・ディフェンダー、2020年発売か テスト車両を目撃

2018.12.10

サマリー

新型「ランドローバー・ディフェンダー」が、再び目撃されました。後部に、スペアタイヤを備えています。AUTOCARの取材に対し、2020年発売との証言も。写真11枚。

もくじ

偽装された「90」 スペアタイヤを装備
テストカー 生産拡大
新たなブランドの象徴 発売は2020年?

偽装された「90」 スペアタイヤ装備

ランドローバー・ディフェンダーについて、AUTOCARは新しいスパイショットを入手した。全世界が待望するディフェンダーは2020年に登場予定。今回のショットではより詳細なデザインが明らかになった。

量産モデルに近い新型ディフェンダーの姿は、ランドローバ自身が公式に公開した「110(5ドアモデル)」の「スパイショット」で初めて判明した。その後すぐに、われわれは偽装された「90」のテスト現場を目撃した(「90」はショートホイールベース仕様の3ドアバージョン)。加えて、ロングホイールベース仕様の「130」の存在も噂されている。

今回は、リアにスペアタイヤを装備したプロトタイプが初めて目撃された。量産モデルで採用されるかは不明だが、その出自や旧モデルとの共通性を考えると採用の可能性は高い。

 

人気記事