画像 エンジンで失敗した素晴らしいクルマたち24選 後編

公開 : 2019.07.06 16:50

ハマーH1(1992年)

軍事用の高機動多用途装輪車両(ハンヴィー)として開発され、民生用に発売されたハマーは、耐久性が売りのはずだった。ほとんどのモデルはその通りなのだが、1996年から2000年に製造されたH1に搭載されたターボディーゼルは8番シリンダーのクラックに悩まされた。

エンジンが壊れると、載せ替えのみが唯一の修理方法であった。エンジンを取るために車両1台を潰すことすらあったようだ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事