ポルシェ・マカン、最新スクープ・フォト

公開 : 2013.06.19 19:30  更新 : 2017.06.01 02:16

ポルシェ・マカンのアメリカでのホット・ウェザー・テストの最新スパイ・ショットだ。以前は、北極圏でのコールド・ウェザー・テストと、ニュルブルクリンクでのテスト風景がキャッチされている。

今年の10月に販売を開始する予定のマカンだが、今回はそのインテリアも捕らえることに成功した。その写真を見る限りでは、パナメーラと酷似している。

スタイリングは、カイエンの影響を大きく受けており、カイエンの縮小版といった感じだ。低くワイドなスタイリングで、カイエンよりもスリークなサイドビューと、鋭く傾斜したフロント・ガラスが与えられている。

そのサイズは、おおよそ全長4600mm、全幅1890mm、全高1650mmで、カイエンより210mm短く、50mm狭く、40mm低い。プラットフォームはフォルクスワーゲン・グループの次世代のMLBが使用される。この開発にはアウディも大きく関与しており、このプラットフォームは次世代のQ5に使用される。

エンジンは、370bhp、55.3kg-mのツインターボV6がトップ・エンドとなる。この新しいエンジンは、マカン・ターボ用で、BMW X3レンジローバー・イヴォークよりも速く、ダイナミックなパフォーマンスを与える。

また、1995年の968以降となる4気筒エンジンも搭載される。ガソリンは220bhpを発揮する2.0ℓで、0-100km/hは7.5秒、最高速度は230km/hだ。ディーゼルは190bhpを発揮する2.0ℓターボだ。

この他、295bhpの3.6ℓV6はマカンSに、250bhpの3.0ℓV6ディーゼルはマカン・ディーゼルSに、そしてハイブリッド・モデルも用意される。また、ポルシェはアウディが開発した309bhpの3.0ℓV6ツインターボ・ディーゼルをマカン・ディーゼル・ターボに搭載したいと計画している。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

ポルシェの人気画像