シトロエンC4グランド・ピカソ、デビュー

公開 : 2013.06.27 19:00  更新 : 2021.03.05 21:44

シトロエンは7シーターのC4グランド・ピカソを発表した。販売は来年始めとなる予定で価格は£19,000(284万円)からとなりそうだ。

このモデルは、5シーターのC4ピカソと同じEMP2プラットフォームを使用する。ホイールベースは、110mm拡大された2840mm。しかし、全長は旧モデルと同じだ。ボディは軽量化され、旧モデルよりも110kg軽く仕上がっている。これは、アルミニウムおよび新しい複合素材を使用した結果だ。また、サスペンションには垂直にマウントされたショック・アブソーバが使われるが、これも重量の軽減および乗り心地およびロードホールディングの向上に寄与しているという。

エンジンは、3つのディーゼルと1つのガソリンが用意されることになるが、まずはディーゼルのスペックが公表されている。

エントリー・レベルのeHDi90エアドリーム・エンジンは、最も効率的なエンジンで、26.3km/ℓの燃費と98g/kmのCO2排出量を持つ。

最もセールスが大きいと予想されるeHDi115は、25km/ℓの燃費と105g/kmのCO2排出量を持つ。

ユーロ6対応のブルーHDi150は、セレクティブ・キャタリスティック・リダクション・テクノロジーを備えたエンジンで、90%もNOxエミッションを削減するという。また、CO2排出量は110g/kmだ。

すべてのエンジンはクラッチレスの6速マニュアルまたは6速オートマティックと組み合わせられる。

エクステリアでは新しいルーフ・バー・デザインが特徴だ。また、新しいフロントエンド・デザインと、3D効果のあるLEDランプが採用される。パノラミック・フロントガラスは全てのもモデルに標準装備となる。

C4グランド・ピカソは、2つの完全なデジタル・ディスプレイを持つ新しいダッシュボード・レイアウトを持つ。7インチのタッチ・パッドは、ナビゲーション・システムとオーディオを持つ。12インチのHDスクリーンは、駆動データなどを表示する。

なお、レーダーを用いた衝突防止装置は、全車に標準装備される。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

シトロエンの人気画像