ダチア・サンデロ・ステップウェイ・アンビエンスdCi90

公開 : 2013.08.01 15:22  更新 : 2017.05.29 18:46

■どんなクルマ?

ダチア・サンデロ・ステップウェイ・アンビエンスdCi90は、ジャッキアップされたボディをまとったエントリー・レベルのディーゼル・エンジン搭載モデルだ。エントリー・レベルのため、ボディ・カラーはグラシア・ホワイトがベースとなり、それ以外はオプションとなる。

40mm上がったサスペンションと、ホイールアーチのフレアー化が通常のアンビエンスとことなるところだ。

試乗車はメタリック・ペイントを施していたため£9,585(143万円)というプライス・タグが付けられていたが、ベーシックな価格はディーセルが£8,995(134万円)、ガソリンが£7,995(119万円)という値付けだ。

■どんな感じ?

ルックスも良いが、中身も悪くない。ハンドリングは正確で敏感で、ボディ・ムーブメントも車高が高くなったにもかかわらず良くコントロールされている。乗り心地も気持ちが良いほど滑らかだ。そして、大きなホイールトラベルもその乗り心地の良さに寄与している。

また、ディーゼル・エンジンの出来も良い。パフォーマンスは0-100km/hが11.8秒と取り立てて言うものではないが、3500rpmを越えると騒音は大きくなるものの、レスポンスは満足いくものだ。105g/kmのCO2排出量をキープしつつ、25.0km/ℓの燃費をマークして走ることはそう難しいことではない。

キャビンは殺風景だがこれも悪くはない。標準的なキットで充分満足できるものだ。ただし、このアンビエス・モデルは、他のダチアにあるベーシックなアクセス・スペックがないのが残念だ。

■「買い」か?

魅力的な価格が目に付くが、そのクルマ自体の作りも非常に良い。もちろん完璧と呼ぶのには充分ではないが。

日産ジューク、プジョー3008、ルノー・キャプチャーと比べれば、そのダチア・サンデロ・ステップアウェイの価格は非常に魅力的だ。そのライバル・メーカー達は、ステップアウェイが正当なクロスオーバーでないと主張するかもしれない。しかし、その価格をはじめ、スペースやキット・リストは多くのユーザーを捕らえているし、ユーザーの多くはそのスペックに満足しているのだ。

(ジム・ホルダー)

ダチア・サンデロ・ステップウェイ・アンビエンスdCi90

価格 £8,995(134万円)
最高速度 166km/h
0-100km/h加速 11.8秒
燃費 25.0km/ℓ
CO2排出量 105g/km
乾燥重量 1083kg
エンジン 直列4気筒1461ccターボ・ディーゼル
最高出力 89bhp/3750rpm
最大トルク 22.4kg-m/1750rpm
ギアボックス 5速マニュアル

関連テーマ

 
最新試乗記