【初のリーク画像】新しいBMW「iX3」 電動SUV トップモデルで548psか 2020年末発売 欧州

公開 : 2020.05.04 19:00

BMWの新しい電動SUV「iX3」のリーク画像が、インスタグラムに投稿されました。EVモデルらしい落ち着いたエクステリアに、70kWh以上のバッテリーが搭載され、年末までに発売されることが、期待されています。

もくじ

新しいBMW「iX3」
デュアルモーター搭載か

新しいBMW「iX3」

text:Lawrence Allan(ローレンス・アラン)

BMWの公式ショットと見られる「iX3」完全電動SUVモデルの画像が、ソーシャルメディアに流出した。

インスタグラム・ユーザーcochespiasによって最初に公開され、より広く拡散した画像からは、ジャガーIペイスとメルセデスEQCのライバルの、カバー無しのエクステリアを初めて確認することができる。

BMW iX3 リーク画像
BMW iX3 リーク画像

空冷の必要のないEVモデルらしく、X3のトレードマークであるキドニーグリルが廃止されている。

ブレーキ冷却ダクトのように見える垂直の吸気口が、フロントバンパーの両端にあり、グリルの周りとサイドシルの下には、ブルーのバックライトが装備されているように見える。

EVモデルらしく、全体的にトーンが落ち着いたエクステリアとなっており、結果的にX3の標準モデルに近い仕上がりとなっている。

デュアルモーター搭載か

iX3コンセプトから、空力重視のホイールデザインが採用されており、リアにもブルーのディテールが施され、通常のツインエグゾーストの代わりに、2つのパネルがスタイリングインサートとして採用されている。

インテリアの映像は確認されていないが、EV特有の情報および追加のドライブモード用のボタンを表示する、インストゥルメントとインフォテインメントの新しい機能以外は、X3の標準の機能が引き継がれると予想されている。

BMW iX3 リーク画像
BMW iX3 リーク画像

量産モデルのパワートレインの詳細は、まだ明らかにされていないが、2018年にiX3コンセプトが初めて披露された際には、バッテリー容量70kWh以上、航続距離400km、出力274psの電気モーターの提供が計画されていた。

トップモデルの出力は、デュアルモーターのセットアップにより、2倍になる可能性もある。

新型コロナウイルスのパンデミックのため、延期される可能性はあるが、2020年末までにこの新しいiX3が、発表、発売されることが期待されている。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事