【魅惑的な容姿という独自性】メルセデス・ベンツCLAシューティング・ブレークへ試乗

公開 : 2020.06.19 10:20

スタイルを選ぶか、実用性や走りを選ぶか

インテリアの雰囲気は見た目にも豪華で、素材も上級。ただし、場所によっては安っぽさを感じる部分もある。

リアシートは、頭上の空間は通常のCLAより広いものの、足元は同等。広々とはいいにくい。しかし身長の高い大人が乗っても、4ドアクーペのように頭が天井に触れることはないだろう。

メルセデス・ベンツCLA 220dシューティング・ブレーク(英国仕様)
メルセデス・ベンツCLA 220dシューティング・ブレーク(英国仕様)

荷室空間はCLAよりかなり広い。505Lもあり、実は格上のCクラス・エステートより容量は大きい。ただし、下部の幅が絞られたテールゲートは、開口部の位置も高く、大きな荷物を積む作業は楽ではない。

メルセデス・ベンツCLAシューティング・ブレークの価格は、4ドアクーペより1000ポンド(13万円)ほど高い。スタイリングの魅力は良く理解できるが、もう少し実用性を高めても良いと思う。

搭載する2.0Lディーゼルエンジンの上質さは素晴らしい。反面、そのほかの新世代CLAと同じように減衰力は足りず、運転も楽しさに溢れるわけではない。

筆者は、BMW 3シリーズ・ツーリングに気が向いてしまう。ドライビングは楽しいし、実用性でも優れているのだから。でも見た目は、CLAシューティング・ブレークほど魅惑的ではないけれど。

メルセデス・ベンツCLA 220dシューティング・ブレーク(英国仕様)のスペック

価格:3万6525ポンド(482万円)
全長:4688mm
全幅:1830mm
全高:1442mm
最高速度:236km/h
0-100km/h加速:7.2秒
燃費:20.0km/L
CO2排出量:132g/km
乾燥重量:1570kg
パワートレイン:直列4気筒1950ccターボチャージャー
使用燃料:軽油
最高出力:189ps/3800rpm
最大トルク:40.7kg-m/1600-2600rpm
ギアボックス:8速デュアルクラッチ・オートマティック

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

メルセデス・ベンツの人気画像