トヨタ・ハリアーをフルモデルチェンジ

2013.11.13

トヨタは、ハリアーをフルモデルチェンジし、12月2日から発売する。

“Elegant Velocity” をデザインテーマとしたエクステリアは、歴代ハリアーに共通する水平基調で流麗なスタイリングを継承しながら、洗練された疾走感で新しいダイナミズムを表現した新世代ハリアーを象徴するデザインを実現している。

また、左右確認サポート付のパノラミックビューモニターやステアリング制御付のレーンディパーチャーアラートなど、トヨタ自動車初の装備を積極的に採用することで、先進技術による高い安全性・利便性を実現している。

ボディは全長、全幅、ホイールベースが小型化され、取り回しやすさを確保している。その一方で、ショック・アブソーバの位置変更などによって、ゴルフバッグ4個が搭載可能なラゲージ・スペースを確保している。

エンジンは、2.5ℓ 2AR-FXEとハイブリッド・システムの組み合わせと、2.0ℓの2つをラインナップ。2.5ℓハイブリッドは、JC08モードで21.8km/ℓの高燃費をマークしている。

価格は、2.0ℓが2,720,000円から3,789,000円。ハイブリッドが3,610,000円から4,470,000円。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事