ホンダN-WGN G・Aパッケージ

公開 : 2013.12.19 20:00  更新 : 2017.05.29 19:10

■どんなクルマ?

N-BOX/N-BOX+、N-ONEと続いた、ホンダの新世代軽自動車の最新モデル。現在の軽自動車において、もっとも人気を集めているスーパーハイトワゴンのカテゴリーに両側スライドドアを持つN-BOX/N-BOX+を投入。続いて低いルーフライン(といっても全高は1610mmあるのだが)を持ち、かつてのN360を彷彿とさせるスタイリングを身にまとったN-ONEを発売した。

そして今回のN-WGNは、『N-BOXより低く、N-ONEより高い』1655mmのルーフ高とし、一般的な4枚のヒンジドアを持つモデル。わかりやすく言うなら、これまでのベストセラーだったスズキ・ワゴンRやダイハツ・ムーヴと真っ向勝負するためのモデルである。軽自動車市場でナンバーワンの座を勝ち取るための、いわばとっておきの「本命」車種だ。

ラインナップは標準車のN-WGNと、メッキグリルやスポイラーの装備などでスポーティムードを演出したN-WGN customの2モデル展開。それぞれに自然吸気とターボという2種類のエンジンが組み合わされ、駆動方式もFFとAWDが用意される。

■どんな感じ?

Nシリーズの最新モデルだけに、シャシーやエンジンは基本的にN-BOXやN-ONEからのキャリーオーバーとなるが、どちらも多くのブラッシュアップがなされている。シャシーはフロントシートの下に燃料タンクを備えたセンタータンク・レイアウトを採用するが、このN-WGNでは着座位置を前述の2台に比べて70mmも低く設計。普通車のセダンのような着座感覚と明るい視界を実現している。

フロントシートの座り心地やインパネの風景はNシリーズに共通するものだが、左右方向の広さはN-WGNの美点。開発者に聞いたところによると、室内スペースを拡げつつもドアアームレストも幅広とし、普通車に近い運転感覚を実現したという。センターコンソールボックスをはじめ、豊富に用意された収納スペースなども、軽自動車ユーザーには喜ばれるポイントだろう。

もうひとつインテリアの特徴を挙げるなら、N-BOXにも匹敵する広大なリアシートの居住空間だろう。しかもN-WGNでは、これまでNシリーズでは用意されていなかった、リアシートの前後スライド機構も備わった。コストの関係か、さすがに左右独立式とはいかなかったが、ラゲッジルームを有効に活用するという点からもスライド機構が備わるメリットは大きい。

そして注目はエンジンである。先にN-BOXやN-ONEからのキャリーオーバーと記したけれど、型式こそS07Aながらツインインジェクターの装着をはじめ各部に変更が施され、パフォーマンスと燃費性能をともに向上。自然吸気ユニットは29.2km/ℓ(JC08モード)、ターボも26.0km/ℓ(同)という優れた数値を達成している。実際に両者を乗り比べてみると、さすがにターボのトルク感は魅力的に映るが、ホンダ各車種に装着されている葉っぱマークの「ECON」スイッチをオフにすれば、自然吸気ユニットでも十分以上の加速を見せる。少なくとも街中やちょっとした遠出がメインという使い方であれば、パワーやエンジンノイズも含めて、ドライバーがストレスを感じる場面は少ないだろう。

■「買い」か?

いま、日常のアシとして軽自動車を使用しており、それが買い替え時期にあるとすれば真っ先に候補にあげるべき1台だ。さすがに後発だけあってNシリーズのシャシーおよびレイアウトを徹底的に煮詰めてあり、実用性・居住性は申し分ない。フロントまわりはもちろん、リアシート下にも収納スペースが設けられるなど、すべての乗員に対して快適な空間がもたらされているという点も特徴だ。動力性能においても、今回試乗した自然吸気エンジンのG・Aパッケージでパワー不足を感じる場面はほとんどなかった。もっとも、このG・Aパッケージに10万円上乗せするとGターボパッケージが購入でき、そちらにはフロントスタビライザーやフロントのベンチレーテッドディスクなどが標準装備となるから、悩ましい選択ではあるけれど……。

最後に安全装備に関して。ABSやトラクションコントロールを統合制御するVSAが全車に標準装備となるいっぽう、衝突安全ブレーキやサイドカーテンエアバッグがオプション扱いとなるのは物足りない。これらがセットになったオプションの「あんしんパッケージ」は初期受注では70%の装着率だというが、それならいっそ標準装備としたほうが良いのではないだろうか。居住性や実用性、動力性能においてクラストップの実力は間違いないだけに、安全に対する装備でも先駆けとなってほしい。それで初めて、軽自動車のマーケットリーダーといえるのではないだろうか。

(佐橋健太郎)

ホンダN-WGN G・Aパッケージ

価格 125.0万円(FF)
最高速度 NA
0-100km/h加速 NA
燃費 29.2km/ℓ
CO2排出量 NA
乾燥重量 820kg
エンジン 直列3気筒658ccDOHC
最高出力 58PS/7300rpm.
最大トルク 6.6kg-m/4700rpm.
ギアボックス 自動無段変速機(CVT)

▶ 動画 / メルセデスA45 AMG vs ゴルフGTI vs BMW M135i

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事