【戦後のクーペ 4台乗り比べ】ランチア・アウレリア/アストン マーティンDB2/ACアシーカ/ブリストル404 後編

公開 : 2021.03.21 07:05

ひときわ輝いて見えるアウレリア

英国のクーペ3台から、どの1台を選ぶかは読者の好みによるだろう。筆者の場合、少しのリードを感じさせるのがシルバーのACアシーカだ。しかし、イタリアも含めた4台としてしまうと、ランチアがトップの座を奪う。

ダークブルーのランチア・アウレリアは、性能などを1つづつ比べると、英国生まれの3台のどれかには劣る。だが全方位的に優れた性能を持つイタリア車として、訴求力はとても高いと思う。

シルバーのACアシーカとダークブルーのランチア・アウレリアB20 GT
シルバーのACアシーカとダークブルーのランチア・アウレリアB20 GT

ファッションモデルのような美しい容姿と、ミッレ・ミリアを戦えるアスリート級のパフォーマンスを兼ね備えている。日常的な実用性も、そこへ加わる。

エンジニアのヴィットリオ・ヤーノが生み出したイタリアの傑作は、現代の英国でも4台の中でひときわ輝いて見えるのだった。

戦後のクーペ 4台のスペック

ブリストル404(1953〜1956年)のスペック

価格:3542ポンド(新車時)/25万ポンド以下(3600万円/現在)
生産台数:52台
全長:4350mm
全幅:1727mm
全高:1416mm
最高速度:181km/h
0-97km/h加速:14.4秒
燃費:7.9km/L
CO2排出量:−
車両重量:1041kg
パワートレイン:直列6気筒1971cc自然吸気
使用燃料:ガソリン
最高出力:106ps/5000rpm
最大トルク:16.9kg-m/3750rpm
ギアボックス:4速マニュアル

ランチア・アウレリアB20 GT(1950〜1958年)のスペック

価格:3471ポンド(新車時)/25万ポンド以下(3600万円/現在)
生産台数:1万8197台
全長:4369mm
全幅:1549mm
全高:1359mm
最高速度:177km/h
0-97km/h加速:14.0秒
燃費:8.5km/L
CO2排出量:−
車両重量:1310kg
パワートレイン:V型6気筒2451cc自然吸気
使用燃料:ガソリン
最高出力:119ps/5000rpm
最大トルク:18.4kg-m/3500rpm
ギアボックス:4速マニュアル

アストン マーティンDB2 ヴァンテージ(1950〜1953年)のスペック

価格:2000ポンド(新車時)/35万ポンド以下(5040万円/現在)
生産台数:409台
全長:4130mm
全幅:1650mm
全高:1360mm
最高速度:188km/h
0-97km/h加速:11.1秒
燃費:7.1km/L
CO2排出量:−
車両重量:1112kg
パワートレイン:直列6気筒2580cc自然吸気
使用燃料:ガソリン
最高出力:126ps/5000rpm
最大トルク:19.8kg-m/2400rpm
ギアボックス:4速マニュアル

ACアシーカ(1954〜1963年)のスペック

価格:1651ポンド(新車時)/16万ポンド以下(2304万円/現在)
生産台数:151台
全長:3860mm
全幅:1500mm
全高:1245mm
最高速度:165km/h
0-97km/h加速:13.4秒
燃費:7.1km/L
CO2排出量:−
車両重量:891kg
パワートレイン:直列6気筒1991cc自然吸気
使用燃料:ガソリン
最高出力:86ps/4500rpm
最大トルク:14.4kg-m/2750rpm
ギアボックス:4速マニュアル

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事