【独伊パフォーマンスセダン対決】後編 多数決を覆すM3の秀逸さ 決め手は別格のドライビング体験

公開 : 2021.03.28 11:05  更新 : 2021.07.12 18:48

ここ20年ほどで最高のM3

M3は少なくともジュリアより110kgは重いので、より硬いスプリングやブッシュが必要になるはずだ。にもかかわらず、ツーリングでの快適性も十分に確保されていると感じられた。

受け入れやすい事実ではないかもしれないが、このG80型はここ20年ほどで最高のM3だ。敬意を集めるE46型以来の傑作といってもいい。

1位はM3。パフォーマンスもバランスもコミュニケーションも、ここ20年ほどのM3のなかでもっともすばらしい。ルックスの問題を補って余りあるクルマだ。
1位はM3。パフォーマンスもバランスもコミュニケーションも、ここ20年ほどのM3のなかでもっともすばらしい。ルックスの問題を補って余りあるクルマだ。    Olgun Kordal

無論、スタイリングの問題はある。デザイナーがグリルの機能性を主張しても、好き嫌いはいたしかたない。しかし、ルックスはひとつの要素に過ぎない。

明確で、なすべきことをすべてわきまえているBMW Mのドライビング体験は、まったくの別格といえるほどだ。本当にすばらしい。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

BMW 3シリーズの人気画像